島と暮らす

|

家族とお家でカジュアルプレミアムな生活を。

島と暮らすレシピブログ

2017.07.07

「淡路島手延べそうめん」「漁師さんの一夜干し 真鯛」を使って

島のぶっかけそうめん

淡路島近海で水上げされた真鯛の一夜干しと肉厚なわかめ、真っ赤なトマト、シャキシャキの甘い玉ねぎ。淡路島の海の幸と山の幸を島のそうめんとともに! 真鯛の一夜干しをぜいたくに味わえる、夏のおもてなしにもおすすめの一品です。

[調理時間]20分 [熱量]1人分あたり438kcal

材料(2人分)
淡路島手延べそうめん…2束
淡路島産玉ねぎ…1/2個
竹炭灰わかめ(戻したもの)…80g
漁師さんの一夜干し 真鯛…1尾
トマト…1個
めんつゆ…200ml

作り方
トマトはへたを取り、湯むきをして、くし形に切る。淡路島産玉ねぎは薄切りにして水にさらし、水気を切る。戻した竹炭灰わかめ(戻したもの)竹炭灰わかめは、水気を切り、食べやすい大きさに切る。
漁師さんの一夜干し 真鯛は焼いて、骨を取り、食べやすい大きさにほぐす。
淡路島手延べそうめんをゆでる。ゆでるときに端をたこ糸で縛っておくと、麺がからまらず、盛りつけやすい。

ゆで上がったら、水洗いし、水気を絞るようにしっかり切る。

④を器に盛り、①②をのせ、めんつゆをかける。

{literal} {/literal}